2010年05月11日

キャンディ…バイバイ

5月4日早朝 初代預かり犬 キャンディ 虹の橋を渡りました


数日前の4月25日、一緒にカフェ&ドッグランに行った
どうしても会いたくなったから…
012ブブズきゃんでぃ.jpg


その日… 『キャンディは私のこと覚えている!』と確信した

右目は緑内障と白内障 痛みに耐えて治療頑張ってきました
011ブブズきゃんでぃ.jpg
キャンディとは我が家を卒業してからも何度か会う機会があった
会うといつも笑顔でかるころ一家にご挨拶してくれるキャンディ


随分前のことですが

『キャンディは会えばいつも寄ってくるけど、私のこと覚えてないと思うんだ〜』

と、キャバリア仲間のishiminさんとペコ母さんにお話ししたことがある…

お二人はすかさず顔を見合わせて

『キャンディは全然人懐こいタイプじゃないし…知らない人には全く近寄らないよ…』

『かるころさんのことわかってるよ…』…と。


え…?そうなのかな…?



別に覚えててくれなくてもいいんです
だって、みんな我が家を巣立った後が最高に幸せなんだから


でも、4月25日 そんな人見知りのキャンディが
何度も私のところに寄ってきて 落ち着いて撫でられていた…
普通の犬にはあたりまえのようなことだけど
キャンディはいつも鳴いていたからね お散歩でも…車でも…


帰りの車では 徹平ちゃんを押しのけてかるころのお膝にきたキャンディ
003ブブズくるま.jpg
今まで何度も車に同乗させてもらったけど、こんなことあったかな…?







キャンディは2006年9月 我が家初の預かりっことしてかるころ家にやってきた

初めて実際に目にする…初めて接する保護犬は想像以上に…
腹部にはソフトテニスボールのような腫瘍と臍ヘルニアが3つもぶら下がっていた
何度も出産させられたのは間違いなく、何度も授乳したであろうおっぱいの先は割れていた


なにより酷かったのは後追い…鳴き叫び

声の大きさも半端じゃなかった
キャンディの不安はとても深く大きいものだった
とにかく大きな声でずっと鳴き叫んでいた…



預かりとして思い描いていたことや、
少々の知識やしつけなんて何一つ通用しなかった

3年以上悩んでやっとやっと手を挙げた預かりだけど… 初日に辞めようと決意した



でも…あと一日…あと一日だけ 

そうこうしているうちに一週間が過ぎ
いつの間にかキャンディが可愛くて仕方なくなっていた 手放したくないと思った…

実は… 最初の一週間(かるころが)どうやって過ごしていたのか?
あの鳴き叫びの中 どうやって仕事に行ったのか記憶がない
ただ、あまりに凹み過ぎてなにも食べられなくなったのは覚えている(苦笑)




安心していいんだよ ずっとこのままうちにいてもいいよ うちの子になる?
キャンディに聞いたけど返事はなかった(笑

預かりっこ時代 かるころ家でのキャンディ
8El95C.bmp

なにか教えたり、出来るようにさせなくちゃ!なんて必要ない
甘えたいコには、思う存分甘えさせればいい
抱っこが好きなら いくらでも抱っこしてあげる
距離を置きたいコには、ゆっくり時間をかけよう


キャンディと出会わなかったら、こんな風に考えなかったかもしれない



キャンディは一度別のお家にトライアルに出ている…
トライアルに行った翌日『お返ししたい』ということで
我が家に戻ってきた…  というか深夜迎えに行った 激しい豪雨だった


キャンディが自分で決めたんだよね Uさまご夫婦のもとに行くために
89C691B0.bmp
Uさまは、とても慎重で何事もじっくり計画し考えるご夫婦だが
キャンディに関してはそれは大きな心で大らかにドンと構えて見守ってくれた

トライアル当日、我が家の二女(当時小学生)も同行している その理由は…

『もし 少しでもイヤだと思ったらキャンディを連れて帰る!』

もちろん連れて帰ることはなかった(笑
二女もUさんご夫婦とエンジェルくんになら キャンディを任せられると納得したのだ


Uさまのお家の子になって2か月くらい↓ どんどん若返る可愛いキャンディ
83J83t83F83L8383839383f83B.bmp


10ヶ月がたち、お耳の毛も長くなり 胸の飾り毛もゴージャス 美犬だね…
DSC0271483L83838393.jpg


エンちゃん(奥) いつもキャンディを守ってくれてありがとうね
寝るときは、このベッドでみんなで寝ていたんだって
CAI1TWKY.jpg



Uさんと冷たくなっていくキャンディを撫でながら いっぱい泣いた
そして いっぱいいっぱい笑った

『手のかかる子ほど可愛いっていうのは本当だね』

038キャンディ.jpg

キャンディ 

生まれてきてくれてありがとう


(追記:Uさんがキャンディにかけてくれた言葉です)

Uさん キャンディのパパママになってくれて…愛してくれてありがとう


キャンディを見守ってくれたみなさま ありがとうございました

ニックネーム かるころ at 00:00| Comment(24) | TrackBack(0) | キャンディ(キャバリア♀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
巣立った子はみんな思い入れがあると思いますが、一番最初の子は特にですよね。
それも手のかかる子ならなおさら・・・
キャンディちゃんがいたから今のかるころさんがあるのかしら?
最初の預かりで手のかかるキャンディちゃんを引き受けたかるころさんはすごいですね!
私も今年パピの子供(メイルキの兄弟)を事故で亡くしたので心中ご察しします。
キャンディちゃんの終わりの犬生が幸せで本当に良かったですね。
キャンディちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by パピママ at 2010年05月11日 15:54
かわいいパピママさん

コメントありがとうございます
キャンディは手が掛るという意味合いが違うのかもしれません…
これほど『怒』という感情がなく穏やかなコはそうそう居ないと思うの…
キャンディがいたから勇堵、バンビと続けることが出来ました

遠回りしながらUさんの元に辿り着けたキャンディは本当に幸せでした^^
Posted by かるころ at 2010年05月11日 20:30
キャンディちゃん、保護されるまでの辛い生活は知りえませんが、
かるころさん御一家や優しいパパママさんみんなに愛されて幸せだったよね。
昨年、ドッグランでお会いした時の、穏やかなキャンディちゃんを想い出します。
キャンディちゃん御冥福をお祈りします、合掌。
Posted by 平ママ at 2010年05月11日 20:38
キャンディちゃん、かるころさんにたくさん甘えて、最後のお別れとお礼を言ってるかのようですね。
『かるころさん、いっぱい愛してくれてありがとう』って。。。
ブログを拝見していて、涙がとまりませんでした。
キャンディちゃん、たくさんの愛に包まれて、今頃虹の橋を駆け巡ってるかな!?
キャンディちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by はちきん娘 at 2010年05月11日 21:47
Uさんに出会うために自分から仕掛けたんだよね(^^)v そしてかるころさんに感謝の気持ちを伝えるためにあの日、テレパシーを送って楽しい時間を過ごして、そしてお別れを伝えたのでしょうね。

キャバちゃんだから今ごろたんまりご馳走狙ってるはず!!

今のかるころさんがいるのはキャンディちゃんのおかげだったのですね。私も感謝しなくちゃ(^^)v

エンジェルちゃんは大丈夫かな?(TT)
ママさんは大丈夫・・じゃないに決まっているけど、きっと乗り越えられるよね!だってキャンディちゃんが選んだ人なのだから。

ご冥福を祈ります。。
Posted by ぷうママ at 2010年05月11日 22:21
メール頂いて記事を拝見してから、なかなかコメント出来ずにいました。

頑張って病気と闘っていたんですね・・・。

オフ会でお会いした時のキャンディちゃんを思い出します。

エンジェル兄さんとパパさん・ママさんと、楽しそうだったな。幸せなお顔だったな。。。

キャンディ姉さんがいてくれたから、勇堵にもかるころさんとのご縁が繋がったんですよね・・・

有難う、キャンちゃん。

Uさん、キャンディちゃんのご冥福をお祈り致します。
Posted by もも@ at 2010年05月11日 23:23
キャンディちゃんとかるころさんご一家、ずっと大事なところで繋がっているんですよね、だからお互い最後に会いたい!って思ったんですね。

キャンディちゃんがいてくれたからVinceもかるころさんご一家と出会うことができました。キャンディちゃん、ありがとう。

キャンディちゃんがかるころさんご一家と出会い、Uさまご一家と素晴らしい人生を過ごせたこと、本当に嬉しく思います。悲しみと寂しさはまだまだ癒えませんが、キャンディちゃんはたくさん“ありがとう”を言っていますね。

キャンディちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by Jill at 2010年05月11日 23:37
キャンディちゃんのしあわせなそうな様子、かるころさんの日記など見ながらぼろぼろ涙。

かるころさんの元に来て、Uさんのお宅に行くことができ、幸せなと時が過ごせて本当に良かったですね
キャンディちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by otomo at 2010年05月12日 06:19
キャンディちゃんのご冥福を心よりお祈りします。。。
去年の6月、ドッグランでまったりとくつろいでいたキャンちゃんを今でもとても印象深く覚えています。
しつこいアンバーにイヤとも言わず、すっごく穏やかでやさしかったキャンちゃん。
Uさまのおうちで、エンちゃんといっしょに、たくさんの愛情をもらって暮らしているからなんだろうな〜って・・・。
キャンディちゃん。あのとき、キャンちゃんからしあわせをもらったよ。ありがとう。

先日、いっぱいくっついてきたりお膝にきてくれたのはかるころさんに最後のごあいさつだったんでしょうね。キャンちゃんのやさしさを感じずにはいられません。Uさま、キャンちゃんにたくさんの愛情をありがとうございました。

Posted by たえ at 2010年05月12日 08:38
キャンディーちゃんが虹の橋を渡っていたなんて…
かるころさんがブログで、ララもキャンディーちゃんと同じ繁殖犬かな?とキャンディーちゃんと同じアングルで写真を撮ってくれていてなんだか二匹がとても似ているような気がしていました…

キャンディーちゃんがいてくれたから、かるころ家から沢山の卒業ワンコが新しい家族の元で幸せに暮らしているんですね!
ありがとう、キャンディーちゃん!
ゆっくり休んで下さい…
いつか虹の橋のそばでみんなで会いましょうね!
Posted by ララまま at 2010年05月12日 20:39
キャンディーちゃん
最後にちゃんと、かるころさんにご挨拶
とっても優しいしっかりしたコですね。

預かりママを忘れるコ・・・いるのかな?
苦労した分 今の家族に気を使って預かりさんのコト、袖にするコ
親に仲を引き裂かれた恋人との再会のごとく、全力で胸に飛び込んでいくコ(ありしあはコッチ)
きっとどのコも預かりさん(自分を愛してくれた人)を忘れる事など無いと思います♪

キャンディーちゃんの犬生、辛い時期もあったけど
U様に愛されて、かるころさんにも ありがとう♪を言えて
心穏やかにお空に昇れたことでしょう!
いつかまたU様へのご縁がつながるまで ちょっと単身赴任ですne キャンディーさんっ!
Posted by あどぅる at 2010年05月12日 22:34
キャンディちゃんは、かるころさんご一家と、そして本当のご家族と幸せに過ごした思い出を胸に、虹の橋を渡ったと思いますよ。

最後に会えて、お膝で甘えられてきっと嬉しかったことでしょう。

キャンディちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

Posted by あんむさ at 2010年05月13日 07:12
キャンディちゃん、かるころさんと里親さんのおかげで幸せな犬生だったと思います。
ご冥福をお祈りします。
Posted by J. Doe at 2010年05月13日 22:00
かるころさん

キャンディ、虹の橋に渡ったんですね。

預かっていた子が亡くなるなんて、悲しくて
胸が張り裂けそうです。

でも、キャンディは本当のお家でパパママに
可愛がられて、幸せでしたね。

手のかかる子だから、本当に可愛かった。
わかるわかる。

きっと悲しかった昔のことなんて
忘れていってくれましたよね。
幸せだけを感じて、逝ってくれましたよね。

心からご冥福をお祈りします。
Posted by ケイト at 2010年05月14日 01:54
メールを読んでいて泣いてしまいました。
悲しい事もあったけど、たくさん愛されていたんですね、キャンディちゃん。

私は、現在、2匹のキャバリアを飼っています。

2匹目の話ですが、アンコは店で消毒することなく客に触られていました。そして、風邪をひいて咳をしていました。
あまりにひどい売り方に旦那と話し合い、飼うことを決めました。

捨てる人もひどいけど、

でも、際限なく売ってしまう店もひどいと思いました。

少しでもワンコたちが幸せでありますように。
毎日祈っています。

かるころさんのされていること、本当に素晴らしいと思います。
私は仕事が落ち着いたらかるころさんがされているようなことしたいです!!
Posted by マル at 2010年05月14日 13:02
かわいい平ママさん

ドッグランで平ちゃんとママさんもキャンディに会っていましたね
パパさんもママさんもキャンディのやりたいように好きなように見守ってくれていました
本当に幸せな最期だったと思います


かわいいはちきん娘さん

キャンディはね、トイプー飼いには信じられないほど穏やか(笑
怒るとか威嚇なんて無縁…そんな犬に出会ったのは初めてでした
卒業したワンコたちが幸せなのを見られて私たちも幸せです


かわいいぷうママさん

あの日…ぷうママさんにも会ってもらえてうれしかった^^
キャンディ、穏やかさではダントツ一番ですが
おやつあげるときは一番要注意でしたよ 手まで食べますから
だって…キャバリアだからね(笑
Posted by かるころ at 2010年05月14日 22:37
かわいいもも@さん

キャンディがエンキャン家で幸せになったのを見た後なので
勇堵は自信を持ってお届けしました〜笑
どの子も絶対に幸せになれるから 保護された子は可哀想なんて思わない
こんな風に思わせてくれたキャンディとエンキャン家に感謝です


かわいいJillさん

キャンディとVinceにはちょっぴり共通点を感じてます
あ、性格は対極ですが(笑
ストーカーVinceには好きなだけ甘えさせましたよ
キャンディと出会わずにVinceに会っていたら…
しつけでなんとかしようと厳しい預かりさんになっていたかな〜


かわいいotomoさん

保護犬を迎える里親さんってすごいパワーです
だってうるさい質問されて面倒な手続きして、
しかも預かりさんの想いまで付いてきちゃうし…
でもおかげで素敵な出会いや幸せのお裾わけもたくさんいただきます
Posted by かるころ at 2010年05月14日 22:56
かわいいたえさん

アンバーもキャンディを気に入ってくれてましたね
キャンディが怒った姿は見たことないんです
パパさんママさんが本当にすべてを受け入れてくれたので
キャンディは会うたびに落ち着いていきました
里親さんてすごいですよね


かわいいララままさん

共通点…たくさんありました
ララちゃんとキャンディにはただ普通の生活だけ知ってほしい思い、
なにもしつけらしいしつけはしませんでした
その分、迎えてから大変だったと思いますが
ララちゃんもキャンディもそれを丸ごと受け止めてもらえるパパママで本当に嬉しい…
Posted by かるころ at 2010年05月14日 23:19
かわいいあどぅるさん

里親さんの力は本当にすごいです
すべて認めてくれるからどの子も落ち着いていくんですね
ありちゃんの真っ直ぐ見つめる瞳を見て
また幸せもらいました ありがとう


かわいいあんむささん

キャンディ、我が家を卒業してからの数年は
とても大事に可愛がっていただき、幸せに旅立ちました
今もUさん夫婦の近くに居るかもしれません^^


かわいいJ.Doeさん

キャンディが自分で掴んだ幸せです
Uさんご夫婦のおかげで私も幸せでした〜


かわいいケイトさん

あっという間に逝ってしまいました…
会うたびに落ち着いていくキャンディに会えるのが嬉しかったです
本当のパパママの力はすごいですね
Uさんご夫婦には感謝を伝えきれません


かわいいマルさん

キャバリア飼いさんなのですね^^
コメントありがとうございます

マルさんはショップの酷さにもちゃんと気付いたのですね
我が家の先住3プーもショップから迎えたコですが、
何の疑問も持たずにショップで買いました
ケンネルコフ、耳ダニ、先天性の病気いろいろ抱えていましたが、そんなものかな?なんて…
でも3プーはどんな病気があってもうちの子ですが、
3プーの親犬たちは繁殖のためだけに生かされていたんだろうか?…と考えます
キャンディのように繁殖だけに使われるコ…
たくさんいるんですよね
なんとか変えていきたいですね




Posted by かるころ at 2010年05月15日 22:55
昨日埼玉オフ会でお会いしたのに、こんなことになっているとはしりませんでした、、

驚きました。
 
キャンディちゃん、ちょうどわが家で翼を預かっている時にかるころ家にやってきたんですね。

オフ会でもたびたび会いました。里親さんにはブログにコメントも残していただいたりしていました。
 
キャンディちゃんのご冥福をお祈りします。

天国でルーシーさんと仲良くしてあげてね。
 
Posted by のぶちん at 2010年05月16日 09:27
かわいいのぶちんさん

昨日はおつかれさまでした〜

コメントありがとうございます
翼くんと同じ時期だったんですね
キャンディ母Uさんはルーシーさん大ファンで
以前PCの画面がルーシーさんだと言っていたんですよ〜

ルーシーさんとキャンディ会えたかな?
おやつ横取りしてないか心配だわ^^
Posted by かるころ at 2010年05月16日 22:58
かるころさん

ごぶさたしております。
ペコちゃんのかーさんに教えていただいて
とても驚き悲しみました。

まだキャンディーちゃんそれほどの年齢と思っていなかったので・・・。

キャンディーちゃんはかるころさんとの縁もくれたし、キャンディーちゃんのご両親との縁もくれたし、みみとの縁もくれました。

預かりさんのボランティアさんたちを知るきっかけもくれました。保護犬たちのこともおしえてくれました。

ほんとうにありがとう。
虹の橋で元気に皆を待っていてね。
キャンディーちゃんありがとう。

この日、キャンディーちゃんは全身でかるころさんに「ありがとう」を言いたかったのですね。
Posted by ゆーこりん at 2010年07月28日 09:00
かるころさん
ごめんなさい。
もうひとつコメントさせてください。

キャンディちゃんのママとお話する機会がありましたら。私からも「ありがとうございました。キャンディーちゃんのご冥福をお祈りいたします。」とお伝えください。また、「知るのが遅れてしまってごめんなさい。」ともお伝えいただきたいです。

以前、メルアドをいただいて、お話をさせていただいたことがありますが、一度OEが壊れましてメルアドを無くしてしまいました。

すみませんがよろしくお願いいたします。
Posted by ゆーこりん at 2010年07月28日 09:06
かわいいゆーこりん

ご無沙汰してます
コメントいただきありがとうございます

キャンディは本当に幸せな子だったなぁと、改めて思います
さくらちゃんも一年なんですね...

ご縁て本当に不思議ですね〜
キャンディを預からなかったらきっと出会えなかった、ゆーこりんペコ母さん
キャンディたちは大きな大きな力を秘めているんですね


キャンディのご家族にも伝えますね
どうもありがとうございました
Posted by かるころ at 2010年07月28日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2064460
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック